■2008年12月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■M車のE231系山手線が届きました

 これで本年の記事収めかと思いましたが、M車のモハE231-500山手線が届きましたので、本日2度目の記事を書かせて頂きます。

 本日、M車のE231-500山手線が届きました。12月25日~1月7日まで購入した店舗は休業しているはずですが、送ってきてくれたそうです。有り難いですね(笑)!

M車のE231-500山手線 届いたM車のE231-500山手線です。左側のクハE231-500がありませんが、その辺で入手します。これで動くようになりました(笑)!最初はあまり動力が弱かったのですが、少し走らせたら良くなりました。

 これで3両目が揃い、走ることが出来るようになったのですが、今度はクハE231-500を入手しようと思います。

 さて、本当に本年最後の記事となります。今回は当ブログは初めて年越しを迎えます。新年も当ブログをよろしくお願い致します。

 では皆様、良いお年をお迎え下さい。

スポンサーサイト

■鉄道模型新レイアウト工事中・・・(第5弾)

 本日は大晦日の日ですね。皆様はどう大晦日~年越しを過ごすのでありますでしょうか。

 さて昨日、第5期工事を行いました。今回はあまり工事らしい工事ではありませんでしたが、お伝えします。

 内容としては、

 ・ローソン→ヤマダ電機に転向
 ・駅前道路(路地に近い細い道)
 ・こんなに近くていいのかよと言う位、ホームの近くに踏切を制作

 こんな感じです。

 ローソン→ヤマダ電機は、ローソンをヤマダ電機のステッカー(ただの紙)を上から貼ってヤマダ電機に仕立てました。
 駅前道路は、駅とそのヤマダ電機の前に細い道路を敷設し、車がやっと通れる道を作りました。
 ホームの近くに踏切を作るというのは、その駅前道路から枠外へ行けるように道を作りました。その道は、真ん中にラインを引けるほど、少し広い道です。

 まあ、文章だけでは分かりにくいので、写真にてご説明します。

新レイアウト第5期工事 -1- ホームからヤマダ電機を含めて見た様子です。ヤマダ電機の色が冴えますねv(^_^)!

新レイアウト第5期工事 -2- そのヤマダ電機です。少し雑ですが、仮で作ったので、これは見逃しましょう(^ ^;)。でもヤマダ電機になっています。雰囲気が良いですね(笑)。でもコンビニサイズのヤマダ電機・・・。商店みたいですね(^ ^;)。ちなみに店名は「ヤマダ電機テックランド二和台本店駅前出張所」になります。出張所なんですね(笑)!ちなみに客が出張所で商品を購入する場合は、二和台本店で扱っている商品の全ての札が出張所にあり、それで商品を選び、決まったらその商品を二和台本店から持ってくるという訳です。

新レイアウト第5期工事 -3- 最後に駅前踏切です。そこはT字路になっており、駅前道路から横に伸びる(枠外へ出る)道路とのT字路です。信号はここに移転しました。今のところ、この踏切で問題は発生致しておりません。

 とまあ、こんな感じです。今回はアクセサリーだけ取り付けのような感じでしたが、駅前の雰囲気が変わりましたので、良しとしようかと思います。

 本日は大晦日の日です。皆様、年越し蕎麦を食べてどうかよいお年をお迎えください。

 来年もどうか当ブログをよろしくお願い致します。

■実車を撮影・・・

 皆様、おはようございます。たった今、起きた方もいるかと思いますが、本日2度目の更新です。

 さて、前回の記事から直ぐ北総7500形・武蔵野線205系0番台オリジナル前面車・中央・総武線各駅停車209系500番台・同E231系0番台・武蔵野線205系5000番台(模型所有済み)を撮りに出かけてきました。

鉄道実車 -1- まずは北総線。丁度来た北総7500形をパチリ。ちょっとタイミング早かった・・・(^ ^;)。

鉄道実車 -2- 移動してJR。武蔵野線の205系0番台オリジナル前面車をパチリ。偶然にも全て入りました(爆)。私は205系5000番台のほうが好きです。VVVFインバータの走行音が良いですからv(^o^)!

鉄道実車 -3- そしてまた移動して待っていた総武線209系500番台をパチリ。これが京浜東北線では無くなり、京葉線に移転した訳です。絶滅危惧種(?)と言われていますが、総武線では健在です。しかし逆光が激しい・・・(爆)。ちなみにうっすら映っているのですが、これは三鷹行きです。また少し手前だったか・・・。

鉄道実車 -4- また同じホームで総武線E231系0番台をパチリ。これまた逆光・・・(^ ^;)。これがスタンダードデザインで、一番普及している車両です。

鉄道実車 -5- 最後に写真が一番の出来で模型も所有済みの武蔵野線205系5000番台です。くっきり写っていて鮮明です!場所的に全て写すのは不可能ですが、前面だけで十分なのです(笑)!少し古臭さは感じますが、デザインが良いです!ところで模型はKATOのユニクリーナーを使って清掃し、動きが良くなりました。やはり水だけでは駄目ですね(^ ^;)。

 とまあ、こんな感じです。まあ、たまにはこうやって車両を撮るのも良いですね(笑)!

■209系の今後・・・

 皆様、おはようございます。今回は早朝から記事を書いています。
 さて、今日は30日ですね。今年も残すところ今日入れて2日となってしまいました。当ブログ初めての年越しとなりますね。尚、別館では元日に新年特別版記事を予定しております。皆様、ご覧下さい。

 さて、今何かと話題の京葉線に転属された209系500番台ですが、京葉線には只今2編成が配属されています。その元となったのが京浜東北線です。

 京浜東北線は最新車両E233系1000番台が導入されたことで、従来の車両(209系0番台・209系500番台)は廃車、もしくは転属となっています。その転属されたのが京葉線に入っております。

 前にも書いたとは思いますが、209系500番台は京葉線には現在あるものと合わせて5編成が転属される予定です。その代わり京浜東北線には全く209系500番台が全く無くなる状況になります。また、209系0番台は訓練車になるか廃車になるようです。訓練車は八王子支社などで209系0番台がなっております。その209系が京浜東北線で見られなくなるということは、残念です。あまり京浜東北線は乗らないのですが、昔から好きな路線なので、最新になることは良いのですが、その代わり廃車となる車両が何かもったいなく感じます。まあ、209系は「コスト半分・“寿命”半分」をコンセプトに造られた車両ですし(^ ^;)、まあ、仕方ないかと思います。

 ところで現在、中央・総武線各駅停車では209系500番台は転属される予定もなく、自動放送も付けられバリバリに活躍されています。やはりE231系が圧倒的に多いのですが、209系もその路線で活躍されています。京浜東北線にある209系500番台は元々中央・総武線各駅停車から転属された車両ですし、やはり編成数も多いかと思います。

 今は京葉線の209系500番台は話題でとても良い被写体ですが、その裏で去りゆく京浜東北線の209系500番台・209系0番台はもう直ぐ無くなりますので、そちらの撮影を急がれたら良いかと思います。また、中央・総武線各駅停車の209系500番台も良いですよv(^o^)!

■鉄道模型新レイアウト工事中・・・(第4弾)

 本日、第4期工事を行いました。一旦全てばらして、レイアウターで考えましたが、結局今までのレイアウトに落ち着きました(^ ^;)。それで、もう1回元の形に戻して、組み直しました。

新レイアウト第4期工事 -1- 全体の様子です。前と全く変わっていませんが、微妙に線路が変わっています。

 本日は無駄のような工事でしたが、その代わり線路の微調整が出来たということで、良かったと思います。

■M車のE231系山手線を購入・・・

 昨日、モーター付きのモハE231-500山手線を購入しました。やはりモーター付きなので価格が高く、単品なのに3,990円(しかもそれに送料が!(苦笑))でした。
 ちなみに今まで本館を読んでくれている方なら分かると思いますが、今回購入したのは今までモーター無しで走らなかった山手線でしたが(クハE230-500・モハE230-500(T車)の2両)、今回購入したことで走るようになりました(笑)!この製品は前にAmazonで売っていたのですが、最近売り切れになり、手に入らないでいました。しかし、昨日ぶらり見たところ、売っていたので、購入に至りました。
 しかし、そのお店が12月25日~1月7日まで休業なので(長い(^ ^;)!)、1月7日を過ぎないと事務処理が行われず、配送もされない訳です。まあ、気楽に待てば良いのですが・・・(^ ^;)。

 
Nゲージ 電車 モハE231 500 山手線色 (m) #4472Nゲージ 電車 モハE231 500 山手線色 (m) #4472
()
不明

商品詳細を見る
 この商品です。これで動くようになりました(笑)!

 これでE233系1000番台京浜東北線と並走を楽しもうと思います。

■<本館>来客数2000名突破!

 本館の来客数が2000名を突破しました!最近は鉄道模型関連の記事ばかりになってしまっていますが、それが良いのかもしれません。今は、1日10名以上見てくれていますので、本当に感謝しています!
 しかし、コメントがほとんど来ていません・・・(泣)。是非ご感想等御座いましたらコメントをしてくれると幸いです。
 只今別館のほうは390名になっております。別館はもう少しで400名になります。本館からもアクセスできますので(右下のリンクからお願いします)、どうかご覧下さい。尚、別館の方は文芸専門になっておりますので、小説などがお好きな方は別館を訪問下さいますよう、お願い致します。
 別館では毎週水曜日に自作小説「牧の野球人生」を公開しております(これは以前当本館で公開していた小説です)。皆様にご覧になって頂きたいと存じます。

rakkachiba blog 別館 別館へのリンクです。どうぞご覧下さい。

 今後ともrakkachiba blogをよろしくお願い致しますv(^o^)v!

■鉄道模型新レイアウト工事中・・・(第3弾)

 本日、第3期工事を行いました。

 内容としては、

 ・線路の一部取り換え
 ・内側線の高架工事
 ・ヤード線を伸ばし、車止めを追加

 等です。

 ちなみに、ここで「車止め」と出ていますが、この名称はKATOの車止め線路です。逆にTOMIXは「エンドレール」という名称ですから、ややこしいですが、今回はKATOの「車止め線路」を使っています。TOMIX製品を使った場合は、エンドレールと表記致します。

 さて、1番目の「線路の一部取り換え」としましては、外側線の一部C541-15×2 を使っているなど、一部おかしい部分がありましたので、S158.5等を使って修正しましたが、特に効果はありませんでした。
 内側線の高架工事は、本日ヤマダで購入したHC243-45×3パックと持っていたHS280を使って高架工事を行っています。8の字の半分が出来ています。この工事の影響で、内側線は運行中止になりました。それで、内側線の車両は全てヤードに入れ、外側線のみで運転しています。そのうちHC243-45を追加購入する予定です。
 そのヤードは、余りのストレートレールで伸ばしています。それで、最近購入したKATOの車止め線路+ジョイント線路を使って車止めを作りました。

 その様子がこちらです。

新レイアウト第3期工事 -1- その高架部分の様子です。左に行くと高架が途切れています。勾配がきつくならない様に調節しました。それでも真ん中の部分が少々きついような・・・(^ ^;)。

新レイアウト第3期工事 -2- ヤードの部分の様子です。少々ぶれてしまい申し訳ありません。手ぶれ機能あるのですけどね・・・(^ ^;)。その貨物の上の通勤車両(山手線・武蔵野線)の車止めがKATOの車止め線路です。車止めのデザインが良いです!やはりKATOの出来は素晴らしいですが、その分、価格が少々上がるのが残念ですね・・・。

 という感じです。
 まあ、今のところ内側線の高架部分は通行不能ですが、内側線が終了したら外側線も手をつけなければならなくて、少々大変です・・・。この線路が組みあがったら、情景を付けていきたいと思います。線路を追加し、引き込み線を追加したり、色々なプランを考えています。まあ、このレイアウトは、少しずつ出来上がればいいかと思います。

■(続々)鉄道模型レイアウト新構想・・・

 本日はクリスマスの本番の日ですね。皆様においては、クリスマスはもう終わったという感じでいるかとは思いますが、本日がクリスマスの“本番”というのを忘れないでおいて下さい。

 さて只今、前に書いた鉄道模型レイアウト新構想に従って工事を行っているのですが、もう一度この構想の概要を書き留めておこうと思います。

 概要としては、

 ・橋上駅舎のある駅(開拓されたばかりの街にある駅)を作り(1面2線の駅)、そこに開けた感じの街を作る
 ・その街が開拓され続け、大都市になるのを少しずつ作り上げる
 ・駅が拡大される可能性あり
 ・端のところには少し山を作り、山の土地を開拓された感じに仕立てる
 ・勿論このレイアウトはローカル型レイアウトではなく、都市近郊型レイアウトである
 ・土台の板が拡大される可能性あり
 ・丁度開拓されたばかりの越谷レイクタウンのような感じにする(でも大型ショッピングセンターは無いですよ(^ ^;))。その通り池を作る
 ・新幹線も通れるような感じにする
 ・どの車両も似合うようなレイアウトにする
 ・ローカルの部分を作るか検討中(あくまでも都市近郊型レイアウトであるので、その雰囲気が崩れる可能性あり)
 ・線路としては8の字レイアウトである
 ・都市らしさを出したい
 ・KATO・近郊型ホームセットを使用したい
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 とまあ、こんなところです。

 まあ、そのレイアウトだけで全ての車両が似合うようなレイアウトにしたいので、一部分田舎の部分が出来るかもしれません。
 それは、制作しながら、決めていこうと思います。

■すれ違い運転が可能に

 本日はクリスマス・イブの日ですね。皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 さて、本日別売りとは知らず、買い忘れていたDCフィーダーN(TOMIX)を購入し、見事すれ違い運転が出来るようになりました(笑)!
 でも、色々間隔を開けないといけないようで、干渉もしていたような感じでした。しかし、線路を入れ替え、干渉しないようにしました。
 やはりすれ違い運転は良いですね(笑)!そのすれ違った場面も良いですし(鉄道の話ですよ(^ ^;))、やはり本物らしさがあります。もし複線、またはそれ以上の線路がある鉄道模型レイアウトをお持ちでしたら、是非実践なさってみて下さい。面白いですよ~(笑)!また、鉄道模型に興味があって、鉄道模型レイアウトを、または単線レイアウトしか持っていない場合は、是非模型店に出向いて、貸しレイアウトで運転なさってみて下さい。大体の場合、700~800円で運転が出来ます。また、車両を持っていない場合は、車両を貸してくれる所がございますので、手ぶらでも運転が出来ます。是非それで運転なさってみて下さい。

 でも、N-1000CLは細かく調節が出来ますから、実際の徐々に速度が上がっていくような感じを再現出来ます。やはり少し高いものは良いですね(笑)!

 では皆様、聖なる夜を満喫なさって下さい。

■新パワーユニットと初KATO線路・・・

 本日は、天皇誕生日の日ですね。天皇陛下の体調が優れていないらしく、公務を中止なさっていましたが、今回は公に出てきてくださいました。もっと長生きをされると良いかと思います。

 さて本日、複線の外側線用に、パワーユニットであるTOMIX・N-1000CLを購入しました。それと、“初”KATOの車止め線路とジョイント線路を購入しました。今回のパワーユニットは自由に速度を調節出来るので、便利です。それと、車止めのデザインが良かったので、KATOの車止め線路を購入しました。それと、TOMIX・ファイントラックと接続出来るように、ジョイント線路を購入しました。これが、その写真です。

パワーユニット TOMIX・N-1000CLです。前とあまりデザインが変わりませんが、自由に速度を調節出来るので便利です。前よりは、高級感があります。結構気に入りました(笑)!

車止め線路 -1- 車止め線路+ジョイント線路です。車止め線路はファイントラックには単独で接続できないので、ジョイント線路と合わせて購入しました。車止め線路はデザインが良かったので、購入しました。とても良いですね(笑)!

車止め線路 -2- その車止めの看板の部分を拡大した様子です。TOMIXはここまで再現されていないので(ただの溝のみ)、やはりKATO商品の出来は良いですね(笑)!

 このパワーユニットでE233系1000番台京浜東北線を走行させたら、実際に走行しているように再現できました。やはりある程度高いと、良いですね(笑)!それと、車止め線路はヤードに接続し、きちんとその役目を果たしています。KATOの線路類はTOMIXより高めなので、その分良い出来になっていると思います。

 今度はすれ違い走行が出来るようになったのですが、DCフィーダーNがパワーユニットの値段が高いので付属していると思っていたら、別売りでした(^ ^;)。もう少し付属してくれていると良いかと思いますが・・・。

■あと2日で・・・

 本当に久しぶりの通常記事です・・・。

 さて、今日は22日ですが、あと2日で何があると皆様はご存じですか。正解は、クリスマスです。
 このクリスマスは主にアメリカから伝来してきたものですが、すっかり日本で定着しています。今や正月よりクリスマス!(^ ^;)という感じになっています。
 街はクリスマスムード一色で、イルミネーション等が輝いています。皆様は、クリスマスをどう過ごす予定ですか。

 私の話と致しますが、私はクリスマスより正月のほうが好きです。何故かというと、日本で昔からあった行事は、この正月です。クリスマスは1970年前後からですね・・・。ですから、私は昔のものが好きなので、正月の方が好きです。でも、鉄道は最新が好きです(^ ^;)。例えばE233・・・・・(話が長くなるから置いといて・・・(^ ^;))。ですから、演歌が好きなのです。ジェロの海雪、良いですね(笑)!

 私は今年忙しくてツリーなんぞ飾っていられません(爆)!・・・・・正月の準備もしていなかった・・・!(OoO)//
 急がないと・・・。

 さて、クリスマスは聖なる行事。ゆっくりその時を味わって下さいね。

■鉄道模型レイアウト風景(第3弾)

 本日、工事は無かったのですが、第1期・第2期工事でレイアウトの風景が変わりました。それで、本日は「鉄道模型レイアウト風景」の第3弾を掲載しようと思います。

 ちなみに、鉄道模型の線路は、実際の線路と同じ形になっているのはご存知ですか(まあ、当たり前ですよね(^ ^;))。錆び色では無いものの、実際の線路を模しています。まあ、錆び色の表現は塗装すれば良いのですけどね(苦笑)。

鉄道模型の線路断面 鉄道模型の線路(TOMIX)の断面です。どうでしょうか。右のジョイナーが付いていない方をご覧下さい。実際の線路と同じく“エ”型をしています。ここまで再現しているとは思いませんでした。まあ、再現しないと駄目ですからね(苦笑)。

さて、レイアウト風景です。今回はその複線の内側線にE233系1000番台京浜東北線が入線しました。その風景をお伝えします。

鉄道模型レイアウト風景(第3弾) -1- その内側線に停車しているE233系1000番台京浜東北線と外側線に停車しているE231系山手線です。これは田端~品川間での並走コンビ(?)です。駅は変わりませんが、やはり車両が違うと風景も様変わりしますね(笑)。・・・・・E233系1000番台京浜東北線の埃が凄いですね(^ ^;)。掃除しないと・・・(爆)。

鉄道模型レイアウト風景(第3弾) -2- そのE233系1000番台京浜東北線とE231系山手線が停車している駅を国道から臨んだ様子です。やはり信号があると良いですね(笑)。貨物が止まっているよりこちらが止まっている方が駅らしいですね(笑)。まあ、通常は電車ですから・・・(^ ^;)。・・・・・パンタグラフ、上がっていないですね(^ ^;)。

 という感じです。車両が変わった分、また風景も変わりますね。これの方が見慣れた感じですよね(笑)。貨物は物資を運ぶだけですからね(苦笑)。

 さて、本日は鉄道模型レイアウト風景第3弾としてお伝えしました。第4弾はいつになるか分かりませんが、出来るだけ早くお伝えしたいです。

(08/12/22・一文を追加致しました。)

■鉄道模型新レイアウト工事中・・・(第2弾)

 本日、第2期工事を行いました。内容としては、
 
 ・外側線の仮開通
 ・昨日行った交通信号機の設置
 ・道路の設置

 等です。

 外側線は、線路をユザワヤ津田沼店で購入し、仮開通させました。本来は高架部分に繋がる真ん中を横断する路線に繋がるので、今回の楕円型路線は仮開通です。これで完全複線になりました(笑)!

 後は、昨日松戸市の模型店(何処か分かりますよね(笑))で購入した、TOMIX・ジオコレの交通信号機を設置しました。

 後、それに伴い、道路の開通です。この道路は一般国道の設定です。

 まあ、文章だけではあまり分からないと思いますので、写真にて説明します。

新レイアウト第2期工事 -1- 手前の複線化した線路です。左に分かれているのはヤードへ繋がる線路です。ここには載せていませんが、全て複線化されています。

新レイアウト第2期工事 -2- 駅と道路です。駅には外側線には中途半端のE231系山手線と、内側線にはEF66後期型と貨物群が止まっております。この駅は開拓されたばかりの街に出来た駅でしょうか。道路には車がほとんど止まっておりません。まあ、十勝バスは止まっておりますが・・・(笑)。

新レイアウト第2期工事 -3- 一昨日買ったタキ35000です。今日、武蔵野線で走っていました。やはり色が良いですね(笑)!

新レイアウト第2期工事 -4- 道路に出来た信号です。大通りが青、横道が赤になっております。この信号をLED化しようと思ったのですが、大きさの関係で、挫折しました。まあ、HOゲージなら、出来ると思いますが・・・。ちなみに、あの駅前コンビニは道路の角に止まっております。 とても雰囲気が良いですね(笑)!

新レイアウト第2期工事 -5- そこから駅を臨んだ様子です。駅舎からの階段を降り、道路を横断し、ローソンに行くという感じです。ラッシュ時はローソンも込み、駅に向かう方で列を作ります。・・・・・柵を作らないと危ないですね。

新レイアウト第2期工事 -6- 最後に、信号上空を写した様子です。大通りには十勝バスが、小道には京王バスが止まっております。ローソンもあり、少し賑わってきた感じがしますね。

 まあ、こんな感じです。まあ、情景も付き、らしくなってきましたが、周りはベニヤ平原だらけなので、高架橋も付け、徐々に製作していこうと思います。

■ブルーレイレコーダーの各製品の特徴

 久しぶりの電化製品記事です・・・。

 さて、今日もユザワヤへ行ったのですが(この後の記事で鉄道模型の話をします)、そのついでに、LABI津田沼へ行き(これで何処のユザワヤへ行ったか分かりますよね(^ ^;)?)、ぶらりと見ていました。
 すると、歳末セールみたいなものをやっており、ブルーレイレコーダー等、デジタル製品がお値打ち価格でご奉仕されていました。

 例を見ると、

 ・Panasonic・DMR-BW830 ヤマダ特価129,800円で29%ポイント進呈→92,518円相当の価格

 ということです。

 今回の前にSONYのバイヤー(メーカー説明員としてどのメーカーの製品の説明をする方)にヤマダとヨドバシカメラの安さの違いについて聞いてみたところ、

 ヨドバシは、

 ・実際払う金額がヤマダより安いが、ポイント値引きの比率が低いのでポイント値引きした実質の金額がヤマダより少し高い。トータルで見るとその分高い。

 ヤマダは、

 ・実際払う金額がヨドバシより少し高いが、ポイント値引きで実質の金額を安くしている。トータルで見るとその分安い。

 ということらしいです。

 どちらも大型店舗を展開している大企業ですが、商品の安さの質が少し違うらしいです。

 購入する方がどちらを選ぶか自由ですが、1、実際払う金額を安くしたい・2、ポイント値引きした実質の金額を安くしたい・・・・・
 と、どちらかを選ばなければなりません。前者を選んだ場合はヨドバシカメラに、後者を選んだ場合はヤマダ電機に、ということになりますね。
 まあ、商品としては同じなので、やはり“価格”で選びたいですね。そうなれば、“実際”か、“実質”か、どちらを皆様は選ぶでしょうか。

 さて、レコーダーの話に戻りますが、今はブルーレイレコーダーとして3大メーカーが競っています。

 ・Panasonic
 ・SONY
 ・SHARP

 という3大メーカーです。後、三菱もありますが、あまり人気がないということで除外です(^ ^;)。でも、エアコンの話では別ですよ(笑)。

 まず、10月に松下電器産業からパナソニックに名称を変えたPanasonicですが、
 まずリンク機能が元祖なので、とても使いやすくて、更に画質が申し分ないのですが・・・。

 チャプター機能がものすごく弱いです(泣)!

 その通りで、ほかのメーカーは自動的にチャプターが付けられるのですが、パナソニックは、物凄く限定的にしか付けられません。
 その場面というと、

 ・本編がステレオ以外で、なおかつHG・HX・HE・HLモードのみに働く。

 ということです。

 テレビ番組というと、ステレオ番組が多いのは皆様ご存知ですね。そのステレオ番組では、チャプターが効かないのです!
 何故かというと、本編とCMがステレオだと、同じと認識されてしまうというのです。
 ソニーではそのような場面でも、きちんと分けられるので、変だなと思います。その裏では、もう1つの思惑が・・・(笑)。

 その問題が、SONYのバイヤーに聞いたところ、最新機種でも、未だに解決されていないというのです!ディスクに残す時、CMを取り除きたいですから、本当に不便ですね。まあ、パナソニックを選んだ自分がいけなかったのでしょうが・・・。

 後、パナソニックの画質面で、色が濃いのはご存知ですね。
 それで、

 自然な色を再現出来ていないというのです(人工的な色)!

 それは困ります。やはり本物の色を見たいですからね。最新の機種では、「x.v.color」が搭載されていますが、それでも自然な色ではないというと、困りますね。

 何か段々愛用メーカーの弱点があぶり出されていくような感じがします・・・。

 一方、ソニーですが、

 そこはソニー。完全チャプター機能装備です!
 先ほど書いた通りですが、本編がステレオでも分けることが出来るというのです!それは便利です。
 後、操作性としても、XMBを搭載し、スムーズに機能にアクセス。更に移動体機器にデジタル放送番組を転送、出先でも見ることができます(X・Aシリーズのみ)。
 その他、おまかせ自動録画等、パナソニックには無い機能が満載です。やはり世界のソニーですね(笑)。
 画質面としても、自然な色を再現することができ、「2011年画質」と唱っている通り、どのテレビにつないでも全機種「CREAS(クリアス)」を搭載し、最高画質を再現するというのです!
 まさに画質にうるさい方はうってつけですね(笑)!

 まあ、SHARPは、ブルーレイ搭載テレビを出しましたし、世界の亀山モデルというブランドで売り出していますが、何か良い機能が無いですね。まあ、簡単を推薦するメーカーですから・・・。

 まあ、この話の通りで、私はSONYのレコーダーを購入しようと思います。選ぶとすると、「BDZ-X95」位ですかね(笑)。

 長々と失礼しました。

■鉄道模型新レイアウト工事中・・・(第1弾)

 本日、ユザワヤに行き、線路を買って来ました。買ってきた線路の一覧です。

 ・S280 1パック
 ・S140 2パック
 ・C243-45 2パック
 ・C541-15 1パック

 これらを買って来ました。後は貨物につなげるタキ35000(KATO)も買って来ました。これは、いわゆる石油等を入れるタンクです。青色が良く目に映ります。青色というのは黒等の渋い色と並ぶと目立つものですね。まあ、明るい色ですから・・・(^ ^;)。

 それで、接続(工事)をしましたが、ある問題が発生しました。

 それは、C541-15でホームの曲線部分に線路を引く場合、上手く複線に出来ないようですね。検索してみると、全く出てきません(汗)!しかし、もう一度島式ホームセット(TOMIX)のパッケージを見直してみると、複線での使用例が書いていないのです。しかし、その他の使用例はTOMIXの総合カタログを参照して下さい、と書いてあるのではないですか(笑)!そこは見落としていました(^ ^;)。今度、カタログを参照してみるつもりです。ちなみに今回はS72.5・C317-152個・C243-45を使い、何とか形にはなりました。最初は途中が飛び出していたのですから・・・。

 これが、第1期工事後の様子です。駅周辺しか載っていませんが、あしからずご了承ください。

新レイアウト第1期工事 -1- 駅末端から見た両車両とホームの様子です。今は内側の線(右側の線)は仮開通しているので、試験走行としてEF66後期型(TOMIX)と後ろに連結されている貨物群が運転されています(この写真では貨物群は分からないのですがね(^ ^;))。工事中の外側の線(左側の線)には、E231系山手線が停車しております。このE231系山手線は、クハ(片側だけ)とT車のモハが連結されている2両だけの車両です。動力が無いので、走れない状況です。しかし、このE231系山手線は内側線と干渉しないか確認の為に置いてあります。動力車はAmazonで売り切れました・・・(泣)。ちなみに、このE231系山手線は単品で購入しています(これを読めば分かる(苦笑)!)。後、内側線が右側に来ていることから分かるように、駅は直線の反対側に移転しました。ヤードとの関係で、移転しました。

新レイアウト第1期工事 -2- 上の写真より車両に近づいてみた様子です。4両しか収まりませんが、奥行き感があります。まあ、TOMIXのホームは幅が狭いのは特性なので仕方が無いですが、これはどこかである!という雰囲気になっています(周りはベニヤ平原なのだが(^ ^;))。

新レイアウト第1期工事 -3- 駅前の様子です。ベニヤ平原だらけですが、ローソンが開店しています。これは、前の場所から移転したローソンです。前に書いた「車両を見に来た鉄道ファンが多く駆けつけるコンビニ」という役割のコンビニでしたが、その役割は終わり、今度は「駅前コンビニ」になりました(笑)。ちなみに、このコンビニは、仮に置いたものです。

新レイアウト第1期工事 -4- 最後にその「駅前コンビニ」に近づいてみた様子です。何故かコンビニの駐車場には路線バスである十勝バスが止まっております。まあ、車検を受けに来て、コンビニに立ち寄ったのでしょう。ちなみにこのコンビニの前は一般国道になる予定です。

 こういう感じに第1期工事になりました。後は、外側線を繋ぎ、高架部分に繋がる線路を購入する予定です。

 第何期工事になるか分かりませんが、どうか暖かく工事を見守って下さい。

■(続)鉄道模型レイアウト新構想・・・

 本日、レイアウトの敷設した線路を一旦取り払ってしまいました。昨日は高架部分を取り払いました。
 それで、新レイアウトの線路を敷設しますが、とりあえず今ある線路で敷いてみました。しかし、4割位しか敷けませんでした・・・。余りも沢山あります(泣)。
 四隅のカーブ部分は内側がC243-45を使用し、外側がC280-45を使用しました。そして、ヤードも作りましたが、ポイントが足りません(泣)!でも、今は仮で敷いているので、良いのですが(^ ^;)。
 やはり駅の直線部分は4両分しか取れませんでした・・・。まあ、4両前提でしたから、そのままで良いですね(笑)。
 そして、8の字にする高架部分ですが、HC243-45等を使用する予定なので、手元には無いので、購入する予定です。
 高架の直線部分はDC-280を使用するので、これまた購入する予定です。
 しかし、1度には買えないので、何遍か分けて購入する予定です。

 購入予定の線路一覧です。この量を見ると足りないと感じますが(これだけ見ても分からない(苦笑)!)、それは今ある線路の部分を抜いてあるので、その分です。ですから気にしないでください(^ ^;)。

 ・DS280 1個
 ・S140 3個
 ・S280 4個
 ・C243-45 2個
 ・C280-45 3個
 ・C351-15かC391-15 1個
 ・HC243-45 6個
 ・HC280-45 6個
 ・複線トラス鉄橋 1個

 これが不足分です。

~追記・お知らせ・08/12/18~

 これらのレールは全てTOMIX・FineTrackを使用します。ですので、全て(複線トラス鉄橋を除く)2個セットになります。
 レールそのものが何個だと(上に記した通りです。例えばS280が4個等。実際は2個入りパックでS280そのものの合計数は8個です)、皆様に誤解を起こしてしまいましたこと、追記をして深くお詫び申し上げます。

~追記分はここまでです~

 まあ、何回か分けて買うので、購入した分だけ接続しようと思います。それまではレイアウトでの運転は中止です(泣)。
 まあ、少しずつレイアウトが出来上がると良いと思います。

 前の記事に書いた2面3線の駅は廃止しました(^ ^;)。ポイント部分も合わせると収まりきらなかったので、廃止としました。少し残念です。でも、収まらないので、仕方が無いかと思います。

■鉄道模型レイアウト新構想・・・

 本日2回目の更新です・・・w

 さて、鉄道模型のレイアウト構想ですが、先日書いた構想では、少し無理があると考え、構想を考え直しました。
 改正したレイアウト構想では、田舎の風景を廃止し、完全な都市型レイアウトにします。そして2面3線の駅(KATO・近郊型島式ホームセットを使用)を手前に作り、そこから高架部分に入ります。高架は8の字型にし、距離を稼ぎます。それで、今までの駅の部分につながるのです。
 まあ、文字だけでは分かりにくいと思いますので、図を入れます。

線路図 あまりにもラフですいません。まあ、説明できれば良いのですから・・・(^ ^;)。

 上の図を見れば分かると思いますが、下の線が2面3線の駅で、上に伸びているのが今までの駅に向かう路線です(図では単線ですが、実際は複線です)。右に回り、8の字の部分の真ん中の部分にトラス橋を設置し、左に回ってからその下を通ります。そこから、今までの駅に行くのです。

 概要としては、

 ・KATOの近郊型島式ホームセットを使用し、2面3線の駅を作る
 ・8の字の真ん中の部分に、トラス橋を設置する
 ・住宅街やビル街の開けたところを作る
 ・国道を設定し、横を横断する
 ・高速道路も作りたい
 ・真ん中にヤードを作り、8本止められるヤードを作る
 ・基本的に全て4両編成とする
 ・どう都市部を再現出来るか課題
 
 こんな感じです。

 前よりは構想が浮かばなくなってしまいました・・・。

 でも、KATO・近郊型島式ホームセットが手に入れづらいですから、そこは考えたいですね。

 まあ、構想を浮かべ、何とか形にしてみようと思います。

■レイアウトの配置が変わりました

 昨日、レイアウト(鉄道模型)を前に書いた構想を実現すべく、まずは導入しやすいように配置を変えてみました。

レイアウト配置変更 -1- レイアウトの配置変更をした後の写真です。見れば分かりますが、高架が奥に行き、駅が手前に来たのがお分かりになりますでしょうか。これは、奥の高架部分は構想では山になるので(手前から高架になり、そこで山の中のトンネル(構想では地下鉄のトンネル)に入り、今のトラス橋の部分は地下鉄駅になります)、そのまま山に出来る点で今回の作業をしました(その山の手前は高架ですが、山の中に土台(例えばスタイロフォーム)を敷き、そこに駅と線路を直接置けるようにするので、トラス橋は仮です)。

レイアウト配置変更 -2- もう少し広範囲から見た様子です。他は変わっていませんが、駅と高架が入れ替わっているのが実感出来るでしょうか。ちなみにヤードに止まっているのが何度も出てくるKATOのE233系1000番台京浜東北線です。駅に止まっているのは貨物列車のTOMIX・EF66後期型と連結貨物庫です。

 いかがでしょうか。そのまま山を置けるように設置を変えたのですが、その組み換えが苦労しました。線路が足りないだの、はみ出すだの、線路が組めないだの・・・。まあ、あまり計画していなかったので、その仇が来たのでしょう(^ ^;)。でも、形にはなりました。まあ、あの立体交差は無くなったのですが、立体重なり(^ ^;)には何とかすることが出来ました。

 これからは構想を実現すべく、手を加える予定です。

 今回の作業で変化したレイアウトで、新しい風景が撮れたら、鉄道模型レイアウト風景の第3弾を掲載する予定です。どうぞ皆様、お楽しみにして下さい・・・。

■KATO・近郊型島式ホームセットの再生産を願う・・・

 何処を探してもKATOの近郊型島式ホームセットが見つかりません・・・(泣)。ある所には近郊型対向式ホームセットはあるのですが、近郊型島式ホームセットはことごとく売り切れていました・・・。
 今月中には再生産の予定ですが、それで買おうとは思いますが、もう少し生産数を増やして貰いたいです。

 前に書いた記事と被っていた場合は申し訳ありません。

 KATO・近郊型シリーズ メーカーのページです。一応リンク張っておきます。

■鉄道模型レイアウト風景(第2弾)

 前回の記事で、前回の記事の続きが無いかも知れないと書いたのですが、新しい風景が撮れましたので、記事を続けたいと思います。しかし、これは今は手を付けていない現状のレイアウト風景です。また、前々回の記事で書いたレイアウト構想の実行ですが、只今準備中でございます。ですので、現状のレイアウト風景をお伝えします。似たり寄ったりの可能性がありますが、何卒ご理解を賜りたいと存じます。

鉄道模型レイアウト風景(第2弾) -1- 駅を広角から見た様子です。トラス橋の傍には、コンビニのローソンがオープンしています。駅から少し離れていますが、店はそれしかないので、駅で降りた乗客はそれを利用しています。また、車両基地が近くにあるので、車両を見に来た鉄道ファンが多く駆けつけるコンビニでもあります。

鉄道模型レイアウト風景(第2弾) -2- トラス橋上空から見上げた様子です。トラス橋の近くに駅があり、少し違和感が感じられます。その前は橋上駅舎に干渉していましたからね・・・(^ ^;)。今は橋上駅舎を移動しました(写真で見ると分かると思います)。しかし、あくまでも仮レイアウトなので、勿論変更が入ります。この辺りは山になる予定です。

鉄道模型レイアウト風景(第2弾) -3- トラス橋を運転手目線で見た様子です。運転手はこういう感じで見ているのでしょうね・・・(苦笑)。やはり目線には駅が入ってきます。改善しないと・・・(^ ^;)。

鉄道模型レイアウト風景(第2弾) -4- 最後に駅に停車中の205系5000番台武蔵野線です。今回は(実は昨日からですが)、8両フル編成で走らせております。この駅は4両までしか収まらないので、「後ろの4両開きません」ということになっています(笑)。やはり駅に止めるとしっくりきますね。元々車両を間近で見るのは駅ぐらいですからね・・・(車両センターでは少し遠い)。

 模型とは関係ないのですが、今日の朝に京葉線内で人身事故があった模様で、京葉線は大幅な遅れ、武蔵野線は少し遅れ、京葉線への直通運転中止で西船橋止まりになっていました。また、その他の路線に影響があり、総武線や地下鉄東西線で遅れた模様です。東京行等、京葉線内直通の車両は西船橋で折り返していますが、「京葉線」と言っているのに、来るのは武蔵野線車両だけなんですよね。まあ、向こうでは武蔵野線と言っていますからね・・・(苦笑)。訳が分からないです(爆)。
 でも、人身事故は、1人の行動で、何千人もの人を巻き込む事故ですからね。もう少し考えて欲しいです。

 さて、今のところはこんな感じです。また新しい視点で撮れたら、この第3弾を掲載しようと思います。また、何時になるかは分かりませんが、「鉄道模型レイアウト構想」で書いた構想の実行で、変化したレイアウトの風景は、開始した時に載せようと思います。

 頭に思い浮かんでいるレイアウトの再現を目指したいと思います。

■鉄道模型レイアウト風景(第1弾?)

 今回は、鉄道模型レイアウト構想ではなく、鉄道模型レイアウト“風景”です。現状のレイアウト風景をお伝えします。

鉄道模型レイアウト風景(第1弾?) -1- 品川~田端間での並走コンビ(?)です(笑)。手前がE231系山手線、奥がE233系1000番台京浜東北線です。山手線は建設中の複線線路の内側(向かって右に進む方)に、京浜東北線はヤードに止まっております。どちらも「最新」ですね(笑)(京浜東北線は最近出た車両ですし、山手線は元205系(今は武蔵野線・京葉線等に移転)でしたから(笑))!

鉄道模型レイアウト風景(第1弾?) -2- そのE233系1000番台京浜東北線です。今まで真正面しか撮っていなかったので、今回は少し横からパチリ。良い雰囲気です。でも、屋根の上に埃が積もっているのがお恥ずかしい・・・(苦笑)。

鉄道模型レイアウト風景(第1弾?) -3- 建設中の複線線路の内側線に停留中のE231系山手線とそこを通過する205系5000番台武蔵野線です。この流れる感じを表現したかったのです(笑)!この表現は下手かもしれませんが、一応載せておきました。

鉄道模型レイアウト風景(第1弾?) -4- 踏切上で止まっている205系5000番台武蔵野線とバスコレ車両群です。左が前にも載せたミニバスコレの京王バスで、右が最近勤務先の近くの鉄道模型店で買ったブラインドケースの通常のバスコレです。当たったのは、何と十勝バスです・・・。このレイアウトは首都圏を再現しているので、十勝バスは痛いです・・・。でももったいない(世界共通語でもありますね(笑))ので、置いてみました。やはりミニバスコレよりは車長が長いですね。まあ、この長さのバスコレが欲しかったのもありますが・・・(^ ^;)。

鉄道模型レイアウト風景(第1弾?) -5- 最後は前に記事に書いて、写真を載せなかったLEDタイプではないエンドレールE(TOMIX)です。やはりこのタイプが一番良いですね(笑)!

 まあ、こんな感じです。
 ベニヤ平原ばかりなので、それを改善しつつ、前回書いた構想を実現するという流れになります。まあ、山の部分もありますし、そこは見えなくなるのでベニヤ下地のままで良いと思いますが、それ以外の都会部分は、道路表現にしたり、空地にしたりと、まあ、結構楽な作業のほうです。でも、山の上は田舎の風景にしたいので、からぶき屋根とか、農家とか、小川とか、とにかくローカルな雰囲気にしたいので、そこを考えないといけませんね。山の上の平地部分の上に、更に山を作って滝にするとか、雄大な大自然を作る技法もありますからね。そこは臨機応変にしましょう。
 その都会と山の上のローカルと、上手く分ける必要がありますね。それと、山の斜面は相当な高さの崖になってしまいますので(実物スケールで言えば37.5m位の急斜面)、その表現も必要ですね。第一、都会の傍にかなりの高さの崖があるのもおかしいですし・・・。

 まあ、じっくり考えて、建設します(^ ^;)。

 今回は「第1弾?」と書かせて頂きましたが、風景の題材があまり揃っていないので、第2弾があるか分からないのです。ある時は「第2弾」と書かせて頂きますのでよろしくお願いしますv(^o^)v!

(08/12/12・一部文章を修正致しました。)

■鉄道模型レイアウトの構想・・・

 最近、風邪を引いたり引かなかったり不安定です。まあ、今は風邪が流行っていますからね・・・。今日は夜になってから熱が出始め、少し息苦しい感じがしています。パブロンを飲み、治しています。風邪がこじらせないと良いですけどね・・・(^ ^;)。

 さて、今日、鉄道模型のレイアウトの構想が固まってきました。
 構想としては、

 ・奥に山間部を作る
 ・2段高架
 ・山の中に地下鉄を再現
 ・その中に地下鉄駅を作る
 ・地下鉄駅を外から覗けるよう、窓を作る
 ・武蔵野線から京葉線に入る線路を再現し、複線高架から単線で別れ、別ルートを作る(実際に西船橋方面から海浜幕張・東京方面の車両に乗って見ると分かると思います)
 ・上の高架ポイントから複線で真っ直ぐ進み、そこから単線になり、ローカル区間に
 ・山の上(上のローカル区間)は田舎にし、2両ほど停車できるローカル駅とその先にローカル線ヤード(車庫)を作る
 ・今までの地上の中央にあるヤード(車庫)はそのまま
 ・高架ポイントで別れた単線の方に向かうのは都市型車両(都市線)
 ・その先に高架ポイントを作り、立体(高架)ヤードを作る
 ・都市の部分と地方の部分を再現する
 ・山と山の中の地下鉄の部分をいかに分けて再現するか課題
 ・川を作る
 ・今までのホームはそのまま。このホームは4両まで収容可能なホームとし、それより長い車両は快速運転とし、通過させる
 ・高架の部分に高架駅を作り、それは6両収容可能なホームとする
 ・地下鉄駅は同じく、6両収容可能なホームとする
 ・地上駅・地上ヤードは基本的に4両まで収容可能とする
 ・E233系1000番台京浜東北線は6両、205系5000番台武蔵野線は4両編成とする(これによりE233系1000番台京浜東北線は快速運転になり、地上駅は通過、地上ヤードは止まらず立体ヤードに停留することになる)
 ・ローカル車両を追加とする

 ・・・・・・・・・・・・・・・

 長くなりましたが、まあ、こんなところです。

 後は構想は出来てきたことで、部品が必要となりますが、線路の大きさ(S280・C243等)を決めないといけませんね(苦笑)。それまでは保留です(^ ^;)。
 もしかして、レイアウト板が拡大する可能性がありますし、それは調整をしながら作業を行っていこうと思います。
 今組んであるレイアウトはあくまでも仮なので、それで走行を楽しんでいますが、それで生まれ変わったレイアウトで走行をするのは楽しみです。
 まあ、予算と格闘して、組み上がらせようと思いますv(^o^)v!

■京葉線209系500番台には乗れず・・・(泣)

 昨日、何かと話題の京葉線の209系500番台を乗りに行こうと行ったのですが、どんなに粘っても、乗れませんでした・・・(泣)。何故なら、2編成ある209系500番台の内、千ケヨ32構成と、千ケヨ33構成が海浜幕張駅近くの車庫に全て入っていたからです(更に泣)。ちなみに、その車庫には、209系500番台以外に、試作車のE331系と、武蔵野線の車両が格納させておりました。勿論、201系・205系もありますけどね(^ ^;)。
 偶然に偶然が重なる時もありますね・・・(泣)。
 その時諦めて帰路に就いたのですが、その帰路の途中の北総線で、滅多に来ない京急1000形が来ました(笑)!神様が慰めてくれたのですかね・・・(苦笑)。ちなみに今日は、2連続都営5300形でした・・・。

 話題によると、京葉線にE233系が来て、5編成ある209系500番台の全部を武蔵野線に移転するという話が浮上してきました!でも最近の車両は10両ですので、武蔵野線は8両までしか収まりませんので、サハを抜くなどして、改造を施した後、配属する予定?です。
 まあ、武蔵野線には毎日乗っていますので、209系が来ることは有難いですね。

 ちなみに、前の話なのですが、武蔵野線の市川大野駅を過ぎた辺りで、貨物に引っ張られて(?)京葉線配属の209系500番台(帯が赤色)がすれ違いました。東京総合車両センターからですので、恐らく、京浜東北線経由で、南浦和で武蔵野線内に入ったと思われます。それで、海浜幕張駅近くの車庫に収まったと思います。

 まあ、武蔵野線・京葉線辺りは、お下がりの車両を使っている感じ(苦笑)ですので、他の路線からの貰いものになると思います。

 京葉線209系運用は既に開始していた!?(当ブログの記事) 前の京葉線関連の記事です。一応リンク張っておきます。

■京葉線209系運用は既に開始していた!?

 最近京浜東北線に新型車両のE233系が配属されたことで、京葉線に移転された209系500番台が、既に運用を開始していたということが発覚しました・・・(^ ^;)。
 本日、用事で南船橋へ行ったのですが(南船橋は京葉線の快速が停車する駅で、東京から直接行けます。また武蔵野線からも直通していて、新松戸等から一本で行けます。南船橋駅周辺には家具屋のIKEA・ららぽーとTOKYO-BAY・ホームセンタースーパービバホーム等があります)、用事を済ませて駅前に帰ってきて、高架下からホームを覗いていたのですが、東京方面に発車して行く車両(多分東京行きだと思います。→京葉線の車両なら必ず東京行きだ!(笑))が、良く見てみたら京浜東北線から配属してきた209系500番台ではありませんか(笑)!
 車体を見ると周りの201系・205系と比べて新しかったので(当たり前!(笑))、すぐに209系と分かりました。でも京葉線の新型車両と言えば、E331系です。しかしこのE331系は、今までは土・休日で走っていたのですが、最近は走っていないみたいです。ですから、本日は平日なので、新型車両と言えば、209系と分かるのです。
 しかしボディだけ見ると、205系と区別があまり付かないのです(こう思っているのは私だけ!?(笑))。そこで、209系と分かる区別として、パンタグラフを見ます。何故なら、最近の車両のパンタグラフはシングルアームだからです。それで、シングルアームなので、209系と分かりました。

 しかしもう209系が京葉線内で走っているとは思いませんでした。最近外房線内で試運転が行われたので、そんなに早く運用が始まるとは思いませんでした(苦笑)。
 ちなみに、今まで土・休日のみ走っていたE331系はこの209系配属を受けて、廃車になるようです。乗ったことが無かったので、残念です・・・(残)。
 でも新型車両は良いですね。でも209系はそんなに新型では無いのですが、京葉線内では新型です(^ ^;)(ちなみに武蔵野線は8両運用なので、10両の209系等を配属するのは難しいようです(^ ^;))。ですので、新鮮な感じがします(笑)。
 今度京葉線の209系に乗ってみようと思います。でも京浜東北線のE233系も乗りたいですね・・・(^ ^;)。

 JR東日本209系電車(Wikipedia) wikipediaの209系を解説しているページです。500番台の所に今回の車両の写真が載っています。一応リンクを張っておきます。

 今回は話題の京葉線209系についてお伝えしました。

■ブルーレイレコーダーが6万?

 本日ヤマダLABI津田沼を見ていたところ、HDD内蔵のDMR-BR500(Panasonic)を発見しました。値段を見てみるとヤマダ特価9万円(?)のところポイント29%贈呈で68,000円(?)という価格を打ち出していました。それと上位機種のDMR-BW830がポイント値引きで10万円という価格が出ていました。
 最近ブルーレイ内蔵レコーダーは安くなりましたね。まさか10万切るとは・・・(^ ^;)。

 Blu-rayレコーダーの値下がり(当ブログの記事) 当ブログの記事で、これに関連する記事です。一応載せておきます。

 ところで巷では「鉄道模型」・「ガンダム」二大ブームと言われているらしいです。ある人は鉄道模型のレールなどをまとめて購入!という方がいたり、ガンダムではガンプラ(ガンダムのプラモデル)をまとめて購入!という方がいたり・・・。不景気、いや大不況!と呼ばれている今、それほど買えるということはお金に余裕がある?ということになりますね。まあ、趣味にはかなり注ぎ込むのかも知れませんが・・・。
 私は鉄道模型(鉄道全般)にはまっておりますが(ですのでレイアウトを製作中です)、友人はガンダムにはまっており、PS(PS2,PSP)のゲームやらゲームセンターのゲームやらガンプラやら・・・。まあ、人の趣味には口を挟みませんが、何か見てるとガンダムが好きになったような気がします・・・(^ ^;)。何かゲームが欲しくなります(苦笑)。一応ガンプラは1つ持っているのですが、少々破壊されています・・・(腕が取れた)(^ ^;)。まあ、ガンプラは安いですし、もう少し集めても良いと思いますが、唯一の難点は“動かない”ことですね。鉄道模型は走らせることが出来ますが、ガンプラはディスプレイ専用です(^ ^;)。まあ、そのことでは鉄道模型が勝っているような気がします。でもガンダムのゲームは面白そうですね。
 もし2つやるなら二大ブーム制覇!ということになりますね(なるのか?(笑))。まあ、やってみるのも価値があると思います。

~08/12/05・追記~

 本日、Amazonにて機動戦士ガンダムSEEDを購入しました。あまり人気のないタイトルということを聞いていましたが、まず手始めに購入しました。何と価格は1円!です(配送料合わせても安い!(笑))!
 これで強くなります(笑)!

~追記はここまでです~

 ところで、今日はレイアウト作業をしたのですが、大した作業ではないので文章だけでお伝えします。写真を期待していた方、申し訳ありませんでしたm(_ _)m。

 まずは側面のカーブですが、C243・C289・C317・C391等大小様々なカーブが存在していたので一番半径の小さいC243に統一しました。しかし半径が小さい分、横のレールとレールが繋げなくなるので(駅のレールとポイント付近のレールをカーブレールで繋いでいます。即ち、楕円状に設置してあるのです。こんな感じ(笑)→0)、ストレート線路を咬ませました。まずはカーブの出っ張りが縮まりました。
 しかし、これで期待していたのが6両分のホームでしたが、最終的にはヤードの収容両数も考えると挫折しました。しかし、これは有効的でした。
 そして、貨物線車庫の線路にエンドレール(LEDタイプではないもの。エンドレールE。→やっと入荷しました(笑)!値段は273円です。)を設置し、これで脱線はなくなりました。その貨物線ですが、貨物はそんなに引っ張っていないので長さを縮小しました。これで反らすことができます。これは高架化した道路が貨物に干渉していたからで、それで反らしました(カーブさせる)。

 まあ、こんなところです。あまり大した作業をやっていないので、文章のみでお伝えしました。

■KATOの製品は売れ切れが多い・・・

 KATOの製品を買おうとしたら、欲しい商品がことごとく売れ切れてました・・・。やはりディテールが素晴らしいメーカーの製品は売れますね(^ ^;)。
 その製品は、

 ・近郊型島式ホームセット
 ・近郊型対向式ホームセット
 ・近郊型橋上駅舎

 です。

 さすがに値段の高い近郊型橋上駅舎は売り切れていませんでしたが、上の2つは全滅です(泣)。まあ、とても現代らしいデザインで良くある感じで、ディテールも良く、更に精密度の高いKATOの製品で価格が安い(?)ですからね・・・。無理もないです。
 でもそれと合わせるなら近郊型橋上駅舎ですが、Nゲージで4,000円前後と高めですからね。色々なストラクチャーを集めるとなるとなかなか手が出せませんね・・・(^ ^;)。でもTOMIXのデザインよりはこちらの方が良いです。何としてでも買おうと思います。
 でも購入しようと思っているのは近郊型ホームセットなので、上の近郊型橋上駅舎は置いときますが、どこを探しても売り切れなので、どうしようか迷っています・・・。
 再生産して欲しいです・・・。

プロフィール

rakkaseinochiba

Author:rakkaseinochiba
rakkachiba blogへようこそ!

当ブログの管理人のrakkaseinochibaです。
お気軽に当ブログをご覧下さいませ。

NHKClock

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

JR北海道・Kitaca

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。