■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■鉄道模型レイアウト風景(第2弾)

 前回の記事で、前回の記事の続きが無いかも知れないと書いたのですが、新しい風景が撮れましたので、記事を続けたいと思います。しかし、これは今は手を付けていない現状のレイアウト風景です。また、前々回の記事で書いたレイアウト構想の実行ですが、只今準備中でございます。ですので、現状のレイアウト風景をお伝えします。似たり寄ったりの可能性がありますが、何卒ご理解を賜りたいと存じます。

鉄道模型レイアウト風景(第2弾) -1- 駅を広角から見た様子です。トラス橋の傍には、コンビニのローソンがオープンしています。駅から少し離れていますが、店はそれしかないので、駅で降りた乗客はそれを利用しています。また、車両基地が近くにあるので、車両を見に来た鉄道ファンが多く駆けつけるコンビニでもあります。

鉄道模型レイアウト風景(第2弾) -2- トラス橋上空から見上げた様子です。トラス橋の近くに駅があり、少し違和感が感じられます。その前は橋上駅舎に干渉していましたからね・・・(^ ^;)。今は橋上駅舎を移動しました(写真で見ると分かると思います)。しかし、あくまでも仮レイアウトなので、勿論変更が入ります。この辺りは山になる予定です。

鉄道模型レイアウト風景(第2弾) -3- トラス橋を運転手目線で見た様子です。運転手はこういう感じで見ているのでしょうね・・・(苦笑)。やはり目線には駅が入ってきます。改善しないと・・・(^ ^;)。

鉄道模型レイアウト風景(第2弾) -4- 最後に駅に停車中の205系5000番台武蔵野線です。今回は(実は昨日からですが)、8両フル編成で走らせております。この駅は4両までしか収まらないので、「後ろの4両開きません」ということになっています(笑)。やはり駅に止めるとしっくりきますね。元々車両を間近で見るのは駅ぐらいですからね・・・(車両センターでは少し遠い)。

 模型とは関係ないのですが、今日の朝に京葉線内で人身事故があった模様で、京葉線は大幅な遅れ、武蔵野線は少し遅れ、京葉線への直通運転中止で西船橋止まりになっていました。また、その他の路線に影響があり、総武線や地下鉄東西線で遅れた模様です。東京行等、京葉線内直通の車両は西船橋で折り返していますが、「京葉線」と言っているのに、来るのは武蔵野線車両だけなんですよね。まあ、向こうでは武蔵野線と言っていますからね・・・(苦笑)。訳が分からないです(爆)。
 でも、人身事故は、1人の行動で、何千人もの人を巻き込む事故ですからね。もう少し考えて欲しいです。

 さて、今のところはこんな感じです。また新しい視点で撮れたら、この第3弾を掲載しようと思います。また、何時になるかは分かりませんが、「鉄道模型レイアウト構想」で書いた構想の実行で、変化したレイアウトの風景は、開始した時に載せようと思います。

 頭に思い浮かんでいるレイアウトの再現を目指したいと思います。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

rakkaseinochiba

Author:rakkaseinochiba
rakkachiba blogへようこそ!

当ブログの管理人のrakkaseinochibaです。
お気軽に当ブログをご覧下さいませ。

NHKClock

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

JR北海道・Kitaca

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。