■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■レイアウトの配置が変わりました

 昨日、レイアウト(鉄道模型)を前に書いた構想を実現すべく、まずは導入しやすいように配置を変えてみました。

レイアウト配置変更 -1- レイアウトの配置変更をした後の写真です。見れば分かりますが、高架が奥に行き、駅が手前に来たのがお分かりになりますでしょうか。これは、奥の高架部分は構想では山になるので(手前から高架になり、そこで山の中のトンネル(構想では地下鉄のトンネル)に入り、今のトラス橋の部分は地下鉄駅になります)、そのまま山に出来る点で今回の作業をしました(その山の手前は高架ですが、山の中に土台(例えばスタイロフォーム)を敷き、そこに駅と線路を直接置けるようにするので、トラス橋は仮です)。

レイアウト配置変更 -2- もう少し広範囲から見た様子です。他は変わっていませんが、駅と高架が入れ替わっているのが実感出来るでしょうか。ちなみにヤードに止まっているのが何度も出てくるKATOのE233系1000番台京浜東北線です。駅に止まっているのは貨物列車のTOMIX・EF66後期型と連結貨物庫です。

 いかがでしょうか。そのまま山を置けるように設置を変えたのですが、その組み換えが苦労しました。線路が足りないだの、はみ出すだの、線路が組めないだの・・・。まあ、あまり計画していなかったので、その仇が来たのでしょう(^ ^;)。でも、形にはなりました。まあ、あの立体交差は無くなったのですが、立体重なり(^ ^;)には何とかすることが出来ました。

 これからは構想を実現すべく、手を加える予定です。

 今回の作業で変化したレイアウトで、新しい風景が撮れたら、鉄道模型レイアウト風景の第3弾を掲載する予定です。どうぞ皆様、お楽しみにして下さい・・・。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

rakkaseinochiba

Author:rakkaseinochiba
rakkachiba blogへようこそ!

当ブログの管理人のrakkaseinochibaです。
お気軽に当ブログをご覧下さいませ。

NHKClock

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

JR北海道・Kitaca

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。