■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■鉄道模型レイアウト風景(第3弾)

 本日、工事は無かったのですが、第1期・第2期工事でレイアウトの風景が変わりました。それで、本日は「鉄道模型レイアウト風景」の第3弾を掲載しようと思います。

 ちなみに、鉄道模型の線路は、実際の線路と同じ形になっているのはご存知ですか(まあ、当たり前ですよね(^ ^;))。錆び色では無いものの、実際の線路を模しています。まあ、錆び色の表現は塗装すれば良いのですけどね(苦笑)。

鉄道模型の線路断面 鉄道模型の線路(TOMIX)の断面です。どうでしょうか。右のジョイナーが付いていない方をご覧下さい。実際の線路と同じく“エ”型をしています。ここまで再現しているとは思いませんでした。まあ、再現しないと駄目ですからね(苦笑)。

さて、レイアウト風景です。今回はその複線の内側線にE233系1000番台京浜東北線が入線しました。その風景をお伝えします。

鉄道模型レイアウト風景(第3弾) -1- その内側線に停車しているE233系1000番台京浜東北線と外側線に停車しているE231系山手線です。これは田端~品川間での並走コンビ(?)です。駅は変わりませんが、やはり車両が違うと風景も様変わりしますね(笑)。・・・・・E233系1000番台京浜東北線の埃が凄いですね(^ ^;)。掃除しないと・・・(爆)。

鉄道模型レイアウト風景(第3弾) -2- そのE233系1000番台京浜東北線とE231系山手線が停車している駅を国道から臨んだ様子です。やはり信号があると良いですね(笑)。貨物が止まっているよりこちらが止まっている方が駅らしいですね(笑)。まあ、通常は電車ですから・・・(^ ^;)。・・・・・パンタグラフ、上がっていないですね(^ ^;)。

 という感じです。車両が変わった分、また風景も変わりますね。これの方が見慣れた感じですよね(笑)。貨物は物資を運ぶだけですからね(苦笑)。

 さて、本日は鉄道模型レイアウト風景第3弾としてお伝えしました。第4弾はいつになるか分かりませんが、出来るだけ早くお伝えしたいです。

(08/12/22・一文を追加致しました。)
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

rakkaseinochiba

Author:rakkaseinochiba
rakkachiba blogへようこそ!

当ブログの管理人のrakkaseinochibaです。
お気軽に当ブログをご覧下さいませ。

NHKClock

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

JR北海道・Kitaca

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。