■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■鉄道模型新レイアウト工事中・・・(第3弾)

 本日、第3期工事を行いました。

 内容としては、

 ・線路の一部取り換え
 ・内側線の高架工事
 ・ヤード線を伸ばし、車止めを追加

 等です。

 ちなみに、ここで「車止め」と出ていますが、この名称はKATOの車止め線路です。逆にTOMIXは「エンドレール」という名称ですから、ややこしいですが、今回はKATOの「車止め線路」を使っています。TOMIX製品を使った場合は、エンドレールと表記致します。

 さて、1番目の「線路の一部取り換え」としましては、外側線の一部C541-15×2 を使っているなど、一部おかしい部分がありましたので、S158.5等を使って修正しましたが、特に効果はありませんでした。
 内側線の高架工事は、本日ヤマダで購入したHC243-45×3パックと持っていたHS280を使って高架工事を行っています。8の字の半分が出来ています。この工事の影響で、内側線は運行中止になりました。それで、内側線の車両は全てヤードに入れ、外側線のみで運転しています。そのうちHC243-45を追加購入する予定です。
 そのヤードは、余りのストレートレールで伸ばしています。それで、最近購入したKATOの車止め線路+ジョイント線路を使って車止めを作りました。

 その様子がこちらです。

新レイアウト第3期工事 -1- その高架部分の様子です。左に行くと高架が途切れています。勾配がきつくならない様に調節しました。それでも真ん中の部分が少々きついような・・・(^ ^;)。

新レイアウト第3期工事 -2- ヤードの部分の様子です。少々ぶれてしまい申し訳ありません。手ぶれ機能あるのですけどね・・・(^ ^;)。その貨物の上の通勤車両(山手線・武蔵野線)の車止めがKATOの車止め線路です。車止めのデザインが良いです!やはりKATOの出来は素晴らしいですが、その分、価格が少々上がるのが残念ですね・・・。

 という感じです。
 まあ、今のところ内側線の高架部分は通行不能ですが、内側線が終了したら外側線も手をつけなければならなくて、少々大変です・・・。この線路が組みあがったら、情景を付けていきたいと思います。線路を追加し、引き込み線を追加したり、色々なプランを考えています。まあ、このレイアウトは、少しずつ出来上がればいいかと思います。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

rakkaseinochiba

Author:rakkaseinochiba
rakkachiba blogへようこそ!

当ブログの管理人のrakkaseinochibaです。
お気軽に当ブログをご覧下さいませ。

NHKClock

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

JR北海道・Kitaca

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。